こんにゃくの新しい利用法!氷こんにゃくダイエット

氷こんにゃくって何だろう?

腹持ちしてお腹の中をスッキリさせてくれる食物繊維「グルコマンナン」がたっぷりのこんにゃく。低カロリーでダイエットと健康にいいということから、各メーカーからこんにゃくを使ったダイエット食品がたくさん出ていますよね。そんなダイエッターにおなじみのこんにゃくですが、ここに来て新しい食べ方が見つかったんです!それがこんにゃくをいったん冷凍させてから解凍して食べるという氷こんにゃくなのです。これを使ったダイエット法もあるんですよ。

どうやってダイエットするの?

こんにゃくを冷凍した後で、自然解凍かお湯で解凍させます。その後で水分を絞ると氷こんにゃくの出来上がりです。この手順が加わることでこんにゃくに歯ごたえのあるお肉のような食感になるそうです。牛肉や豚肉、魚の代わりに氷こんにゃくにして料理するだけで、大幅にカロリーカットができますし、こんにゃく自体も、便秘解消や腸内に溜まった便に悪玉菌が作用して生まれる有害物質を追い出してくれるので、健康対策にもなるんですよ!

氷こんにゃくの活用法

普段の食事を短期間他のダイエット食品やクレンズジュースに置き換えるダイエットが難しくて失敗してしまった人も、普段から美味しくご飯を食べながらカロリーカットするという形のダイエットならうまく行くんじゃないでしょうか。こんにゃくは調理しやすいように冷凍前にカットしておくんですが、この時にカットの仕方をベーコンっぽくしてみたり、ぶつ切りやさいの目切り等にしてみることで氷こんにゃくのレシピの幅がぐんと広がりますね。

フェアリーレシピを効果的に活用するために、使用方法やアフターサービスの良しあしなどを事前に確認することが必要です。