わきがに悩む人必見!症状に応じた治療法がある

わきがは病気ではなく症状です

わきが治療はわきがの症状を治すための治療で、わきがはアポクリン腺から分泌されてくる汗が皮膚の常在菌と混ざり合わさり分解される事で独特の臭いを放つ症状で、病気ではありません。両親の何れかがわきがの場合、遺伝する可能性があると言われていますが、わきがの症状は軽度、中度、重度の3つに分けられ、軽度の症状の場合など、本人も気が付かないケースがあるなどと言いますが、症状が起きている場合には臭い対策をしたいものですよね。

軽度の症状では手術をしても効果を感じられない事も

わきがの症状の中でも軽度の場合は、自分でわきがの臭いが在る事が解らない、両親などから知らされて初めて症状がある事に気が付くと言うケースもあるようです。わきが治療の中には手術による治療法がありますが、手術を受けた場合に症状が収まったのかどうか、本人が判断し難いため、病院によっては手術以外の方法を勧めてくれるところもあるようです。手術の場合は切開をするため傷跡が残る事になりますが、中度以上の症状の場合には確実に治療が出来ると言われています。

マイクロ波が臭いを撃退!

わきが治療の中にはマイクロ波を使った治療法も在り注目を集めていますね。マイクロ波を照射するとアポクリン腺の機能を停止させ、分泌される汗の量が減るため臭い対策が出来ると言う事です。このマイクロ波と言うのは電磁波と呼ばれているもので、皮膚を切開することなくわきがの症状を抑えてくれるなど、治療後の肌の状態を変えずに行えることからも注目が集まっているようです。わきがだけではなく多汗症の治療にも効果があるなど、汗の悩みを持つ場合など悩みを解消してくますね。

わきがに悩む人も多いと言われています。自分でもどうしてよいのかわからない場合、病院を受診することで簡単に解決することがあります。