身体を痛め内容に注意!トレーニングのあれこれ

トレーニングは目的にあわせて

最近はいろいろなトレーニング方法があって、どれが正しいのか迷いますよね。実際効果が出るのは継続的に行えるトレーニングなので、三日坊主にならないことが一番大事なことだったりもします。また目的意識もすごく重要でダイエットを狙う場合、筋肉量を増やしたい場合などでトレーニング方法は変えたほうが良いです。筋力アップは基本的に負荷を与える必要があるので注意しましょう。加圧トレーニングなども有効とされていますね。

加圧トレーニングとは

加圧トレーニングというのは、腕や脚などをベルトで締めて行うトレーニングのことですね。個人でも可能ですが、初心者はジムなどでトレーナーの指導のもと始めましょう。短時間の運動で効果を得られるのが加圧トレーニングのメリットで、身体への負担も低いとされています。トレーナーなどからレッスンを受けることができれば、個人でベルトを使って行っても構いません。運動後は適切な栄養を摂ることを心がければ、より効果がでますよ。

効果が出始めてからのその後

トレーニングの多くは効果が出ることで次のステップに進むことができます。特に筋力アップを狙う場合、トレーニングに慣れた頃にはより負荷を与える運動が必要となります。加圧トレーニングも同様で、ある程度鍛えられると同じ運動では筋力アップは難しいので、工夫をして負荷の強い運動に切り替えます。休息も重要で、運動後は疲れた部分を2、3日ぐらい休ませたほうが良いです。運動と休息を繰り返すのが、トレーニングにおいての基本ですね。

加圧トレーニングなら横浜が、様々な種類を取り揃えています。岩盤浴・天然温泉等の、リラックススペースもあります。